生理移動ピル

Pill
生理移動ピル

生理移動ピルとは?

生理移動ピルは中用量ピルと呼ばれ、大事な予定と生理予定日が被ってしまったとき、生理を移動させたいタイミングで使用するお薬になります。

使用方法

(生理を早める場合)

直前の生理5日目から眠前2錠10日間内服します。内服終了後2~3日後に少量の出血を5日間程度ほど認めます。

※旅行中やイベントなど生理を避けたい時期にピルを内服しなくて良いのがこの方法のメリットです。

 

(生理を遅らせる場合)

生理予定日5日前から眠前2錠内服し、生理が来ても大丈夫なタイミングまで内服を継続します。内服終了後2~3日後に生理が起こります。

​副作用はないの?

・稀に生理移動に失敗することがあります。

・ピル内服中に気持ち悪くることがあります。

・極めて稀ですが血栓症(血管内で血が固まってしまう病気)を引き起こすことがあります。息苦しさや身体の動かしにくさなどを感じるようであればすぐに病院を受診してください。

​価格は?

当クリニックでは10日分5,000円で処方しております。

使用しなかった分は次の機会に使用していただくことも可能です。

まずはご相談ください

当クリニックでもよく相談されるお悩みですが、旅行や試験、大会など大切な予定と生理が重なってしまうことはよくあります。

まずはお気軽にご相談ください。
忙しい方のためのテレビ電話診察&お薬郵送
オンライン診療サービスも行なっております。

​お気軽にお問い合わせください。